相変わらず新型コロナウィルス一色の世の中ですが、そんな中、今年もまた今度の週末は

母の日(5月10日)がやって参ります。

今年は物流なども思うようにならず、農水省や業界挙げて5月一ヶ月を「Mothers' month」としてキャンペーンも展開されております!

 

4月には今年は一体どうなってしまうのだろうと思っていましたが、まからず屋本店はネットや新店舗「植物デザインラボ mon」デザインの事前予約などの有り難いご注文を沢山いただき、その準備のお花も含めてまた店内はお花で溢れています。

また、Mstyle、メルチェを入れていただいている地元商業施設のマルヤガーデンズさま山形屋さまのほんとに有り難いご配慮をいただき、両店ともすでに開店営業をさせていただいており、SNSをフォローいただいているお客さま皆様のご来店もすでに沢山いただき、鹿児島市内、県内の配達ともにご手配をさせて頂いております。本当に有り難うございます。

 

Mstyleマルヤガーデンズ店は館が閉店中も地下祝品売り場入り口での営業をさせていただき、母の日のご予約もずっと受け付けさせていただきましたが、今年は店頭販売はもちろんこれからですが、鹿児島市内配達便はあと少しだけご予約できるようです。

 

メルチェ山形屋店は、いつもの通り1号館と2号館の間で通常とおりに営業させていただいており、今日も沢山のご利用をいただいております。(山形屋さんの全館オーブンは13日(水曜日)からです)

でもどちららしてもキャパが一杯になり次第の締め切りになってしまいますので、あらかじめご了承くださいませ。このチラシのQRコードからも簡単にお花のご手配がてきます。(ウェブからはR Pay・AmazonのアカウントもAmazon Payもご利用できます。)

 

明日からマルヤガーデンズは全館オープンとなりますので、山形屋メルチェでもどうぞご利用のしやすい店舗にお気分転換にこられるか、もしステイホーム実行中の皆さまはぜひウェブからのご利用をどうぞよろしくお願いいたします。

(※ウェブ予約からはmonの商品もご購入できます。)

 

世の中とても大変な状況ですが、医療現場で新型コロナウィルスと必死に戦い続けていらっしゃる皆様には心より敬意を表しつつ、衷心より感謝を申し上げます。

 

まからずやとミディコチョウランやグリーンの日本一の生産量を誇る日野洋蘭園さんとコラボでの出店となる「植物デザインラボ mon hinoyouran+makarazuya」のオープンがいよいよ5月7日と迫って参りました。

鹿児島市内金生町の電車通り沿い、山形屋さんの真向かいに新しく落成した鹿児島銀行本店ビル「よかど鹿児島」さんの1階にオープンします。

 

このビルの1階と2階そして桜島側に先に完成していた別館ビルの2階と連結しての商業施設(全館キャッシュレスでの販売)となります。

鹿児島県さつま町で、若いエンジニアたちが精魂込めて作って下さった素敵なミディコチョウランや植物たちをはじめ、世界中からのお花たちをmonコンセプトで販売スタイルから新機軸にデザインして気軽に皆様に楽しんでいただける形で提供するという新機軸なお店です。

 

そして、新型コロナウィルスの感染防止のために発令された「非常事態宣言」の中ですが、Mstyleマルヤガーデンズ店も一部地下食品売り場で営業させていただいており、5月10日にやってくる今年の「母の日」の予約の受付もさせて頂いております。

 

たった今ピークを迎えております、ウェブでの母の日のご予約、今年はこの状況で少し配達のキャパも余裕があるとはいえ、有り難いことに「Amazonアカウントも利用できてとても簡単に買い物もできる」とご好評をいただき今年は受注延長させていただきつつ絶賛受付をさせて頂いております。

この右側のQRコードを読み込んでいただいても簡単にお買い物できます!!

 

新店舗「mon」のオープンもぜひ乞うご期待です、そして母の日のご予約もぜひお早めにご手配をくださいませ!! 大変な状況下でのお願いばかりで本当に恐縮ですが、どうかよろしくお願いいたします。

 

どうぞ皆様もご自愛の上、コロナウィルスに負けないように一緒に頑張って参りましょうね!!

今日で年度替わりだというのに、新型コロナウィルスで世界中が半年前までは想像も及ばなかった大変な事態になっており、先行きも見通せずとても不安な気持にもなったりしますね。

 

実際鹿児島でも結婚式を延期せざるを得なかったり、楽しみだった大きなイベントやレセプションも中止となったりしておりますが、それでもやっぱり年度末のお花のお仕事の量は凄いのです。

3月27日から始まったお花作りのスパートは、毎日ものすごい数の入荷本数のさまざまなお花の水揚げと同時進行となり、また今年も堀江町まからずや本店ビル内はどのスペースもすべてお花で埋め尽くされました。

  

 

でも冷静になって考えてみると、今年のこの卒業入学シーズンはせっかく一生の思い出となるさまざまなイベントやセレモニーが中止となり残念な思いをされた皆さまが沢山おられたはずですものね。

 

こんな厳しい世情の中でも、こうして沢山の花を贈って下さる沢山の方がおられるということは、やっぱり「お花に気持ちを添えて」その門出を祝ってあげたい、その方を「華」にしてあげたいって優しい思いはきっとどんなことがあったにしてもなくなることはないのだって強く感じて、なんだか力と元気をいただいてる気がします。

そんな今年も、いままでと変わらず桜は綺麗な花を咲かせてくれています。

お花の無限の力にあらためて心から感謝しております。

鹿児島県のさつま町の広大な大自然の中で研究と実証を重ねて鹿児島ならではのミディコチョウランやグリーンを日本中に提供しておられる日野洋蘭園さん、そこで日々工夫を重ね進化する美しさを追求し頑張っている、国内各地出身の若くてオシャレで優秀なエンジニアの皆さん、そしてこれを束ねる若き経営者小山田社長。

まからずやではこの日野洋蘭さんとちょうど2年前より、コラボで鹿児島銀行さんの県下全支店(約100店ほど)店頭での説明タグ付きのデザイン植物の展示や関連会社ビルでのお花のサブスクリプションビジネスなどで大変お世話になりながら、今回コラボの結晶として「植物デザインラボ mon (もん)」をオープンの運びとなりました。

ショップの設計は鹿児島市内でも新機軸なショップを作られている「オノケン」さんこと大田則宏さんにお願いし、若き酒井店長と宇野常務を中心に、Mstyle-shop.com担当のクリエイティヴデザイナーの久保雄太さんにお願いしました。

 

そして福岡からもコンサルに来ていただいたりしてこのショップのコンセプトを創り、それを1年間以上かけて皆でなんども意見をぶつけ合い丁寧に組み上げて具体化したのが5月1日にオープンするお店「mon (もん)」となりました。

5月1日に全館オープンの鹿児島市金生町の鹿児島銀行さんの新しい本社ビル「よかど鹿児島」このビルの1階、電車通り側入り口左横にまったく新機軸な植物デザインラボとして「mon」は開店いたします。

鹿児島で育まれた日本一のランとグリーンをはじめ、世界中の花を用いて新たな「花の価値」を提案する植物デザインラボ「mon」

5月1日のオープンにどうぞご期待くださいませ!!

まからずやは毎年、1月になるとお仕事がずいぶんとゆっくりになり、スタッフも入れ替わりにお休みをまとめてとったり、早めに仕事を切り上げたりとするのですが、そんなゆっくりだった1月も終わり気がつくと令和2年の新年が明けてもう1ヶ月以上が過ぎておりますね?!

 

最近では今年は中国、日本でもコロナウィルスが猛威を振るっていますが、一時も早く終息するすることを願っております。

まからずやのスタッフたちはみんな元気で頑張ってますよ!!

 

そんな中、鹿児島のお花たちはもう春のおとずれを告げているようです!!

 

今年も2月最初の週末に鹿児島市内の県民交流センターで開催された「フラワーフェスタ」、その中鹿児島県知事杯のフラワーデザイン協議では、Mstyleマルヤガーデンズ店の楠元さんが出展した作品が昨年に続いてまた上位入賞を果たしましたが、その作品も春の花たちが華麗に飾るとても素敵な雰囲気で、そのごマルヤガーデンズの店頭にも飾られていました。

本店のお花たちも、そしてMstyleマルヤガーデンズ店、山形屋メルチェ店も店頭にもとっても春色の花たちが街を彩ってくれています。

 

今年もまた卒業のシーズンがやってまいりますが、先生やご友人へプレゼント用の1りんずつのお花など、どうぞ各支店をお気軽にご利用くださいませ!!

 

まだまだ寒さがぶり返したりするかと思いますが、どうがご自愛のうえ風邪などめされませんよう春を待ちましょうね。

 

1月元旦の年間通しての唯一全店休みの日から早くも20日以上が過ぎ、気がつくとあんなすごい数あった門松もどこかに行ってしまい、普通にたくさんの花たちに囲まれての日常が繰り返されるようになっていました。

4日の初市以降はまた店内はお花でいっぱい満たされ、フラワーキーパーたちもとても自慢げに見えたりして...

 

でもこれもお花の生産者の皆さんが日々心を込めて育てて、それをフレッシュな状態でお届けしてくださっているからなのです。

そして今年はなぜか、1月からお任せいただく結婚式やレセプションなどお届けさせていただくお花のお仕事の件数も多くて、まからずやのお花を使ってくださるお客様にも、またとても心から感謝しつつ新しいオリンピックイヤーに幸多かれと夢をはせています。

 

みなさままた今年も、まからずや本店、Mstyle、そして山形屋メルチェのお花たちを、皆さまの生活のいろいろなシーンでお供させていただきますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

また今年は、4月30日には鹿児島銀行本店新ビル「よかど鹿児島」の1階にまったく新しいコンセトでさつま町に本社のある「日野洋蘭園」さんとのコラボのお花のショップをオープンさせていただくことになりました。こちらもこうご期待でございます!!

重ね重ねどうぞよろしくお願いいたします。

まだまだ鹿児島では日中だと、歩いていて日差しがまぶしてく汗をかいてしまう日が結構あるのですが、暦ではもう12月ですね。

 

ということは、あと3週間後にはクリスマスがやってきて、さらにその1週間後にはお正月がくるのです。

クリスマスツリーなどのセットは11月上旬には完了して、これから先は、そのままお歳暮のシーズンとなりシクラメンやポインセチアがどんどん店頭やご予約で動くのですが、今年は日野洋蘭園さんに無理を言って出荷していただいている、もんのすごい花もちのいいミディコチョウランも人気があがってまいりました!!(山形屋メルチェ店にも置いてございます。)

今年もまた頑張って、クリスマス、クランツ(クリスマスリース)、お歳暮そしてお正月のお花、一つひとつオリジナルデザイン門松、正月飾りのスワッグと、まからずや全員の「ONE TEAM」での進化し続けるお花をお届けしたいと思います。

 

どうぞご利用の程をよろしくお願いいたします。🎄🎄🎄

10月も終盤に近づき、暦の上では今年もあと2ヶ月ちょっととなっているのですが

台風19号の被害はまだまだ傷跡も癒えず、お花の産地においてもとても悲惨な状況も続いています。心よりお見舞い申し上げます。

 

とはいえ、まだまだ鹿児島ではお昼間の日光はとても厳しくて、ちょっと歩き回ると汗だくになってしまいます。

でもウェディングにしてもレセプションのテーマはどんどん季節とともに移り、なぜか日本では本来の趣旨とはちょっと違う感じのハロウィーンシーズンも近づいてお花も昭色のお花たちがどんどん出始めて、またこれはこれでとてもテンション上がるシーズンですよね。

それほど季節とは関係のないキングプロテアやピンクッションといったオーストラリアやニュージーランドなどの人気のワイルドフラワー類のお花たちも、とてもご購入をいただいていて、また沢山入荷し続けております。

ニュージーランド、オーストラリアといえば本当に日本国中で盛り上がっているラグビーワールドカップもいよいよあと4試合をのこすだけとなってしまいましたが、今回は本当に多くのイギリスはじめヨーロッパそして南半球の方々がその期間に日本の素晴らしさを体験されてファンになられたことと思います。

 

切り花の世界では日本は既に多様化が進んでいるようですが、今回このラグビーで日本に初めてこられた皆さまが「あきがくる」ことなくまた必ず日本に来ていただけるように、美しいご縁が一つでも多くつくれるといいですね!

今年ももう7月になりましたね?! 7月といえばほとんど夏のイメージなのですが、鹿児島はまだまだ梅雨の真っ只中で、毎日雨の日が続いていて、県内での被害や交通事情などもとても気になっています。

6月の間も、とっても刺激的なお仕事がありインスパイアーもいっぱいさせていただきました!!

7月になって梅雨が明けると恐ろしいほど厳しい暑さが待っていて、お花たちにとっても大変なのですが...

 

それでも、ちゃんと温度管理されている「まからずや本店」内はいっつもあふれんばかりのフレッシュなお花でいっぱいです!!

 

お花には厳しいけど、やっぱり梅雨があけて早く夏に来てほしいですよね!!

皆さま、お忘れではないと思いますが今週末の12日は母の日でございます。

まからずや各店では、数えきれないほどの種類のお花たちを取り揃えて、皆さまのご利用をお待ち申し上げております。

ちなみに今年はまた変わった花材として「香りの」コリアンダー(パクチーですね!)とか、また毎年超人気のムーンダスト(青色のカーネーション)やら、今大人気のオーストラリアやニュージーランドのプロテアだとかのワイルドフラワーなども豊富に取り揃えております。

 

まからずや本店の中は通路も階段もすべて色とりどりの花々たちのフラワーロードになってますよ!! これからまだまだお花は入荷するのですが、木曜日からはずーっとアレンジや花束を作り続けながらの水揚げ作業となり、随時店内のお花達は入れ替わっていきます。

よかったらご来店の際には写真も撮って下さいね、インスタ映えすること請け合いですよ!!

 

 

もちろんいつもの通り、マルヤガーデンズMstyle店にもそして山形屋メルチェ店にも、ほかのお店ではみられない珍しい種類のお花たちも沢山並ばせていただきます。

 

ただ、どうしてもアッという間にご予約も満杯になったりしますので、お早めにお手配いただけますととても助かります。

また今年も一人でも多くのお母さまたちの笑顔を観れますように、ご利用をお待ち申し上げております。どうぞ母の日にはお花のご利用をぜひよろしくお願いいたします。