2月2日土曜日と3日日曜日の週末に鹿児島市内の鹿児島県民交流センターで開催された、毎年開催の「フラワーフェスタかごしま2019」

その会場内で開催されたフラワーデザインかごしまカップ(鹿児島県知事杯)のコンテストでまからずやの山形屋メルチェ店の川辺店長、Mstyleマルヤガーデンズ店の原西さん、そしてまからずや本店の楠元くんの3名が入賞しました!!

山形屋メルチェ店の川辺店長の作品「月」...このベースは川辺店長がお仕事終えてからの時間で何日もかかって丁寧に作っておられました。

これはMstyleマルヤガーデンズ店の原西さんの作品「巣立ち」...これもとっても丁寧な作業で優しい原西さんらしい作品でした。

そしてこれはまからずや本店在籍の元家具デザイナーの楠元くんの作品ですが、このチェアー自体も楠元くんが廃材から集めて大工仕事から始まり細かい丁寧な作業をされていました。

フローリストはもちろんお客様ファーストでお花をデザインし作るのがお仕事なのですが、やっぱりその基本はデザイナーとしての技術は当たり前のことで、その人の世界観だったり、お花の知識だったりするのですが、こんなコンテストこそそれを試されるとっても大切なチャンスだといわれています。

 

会社の中でもお店の中でも、これからも一人々がそれぞれ勉強し、お互いにさらに切磋琢磨してお客様に「モアベターなお花」を素敵に提供していきたいと思います。

コメント
コメントする