皆さまお気づきのように9月は連休週末が先週と今週の2回あり、連休があるということは土曜日が2日連続である?ようなもので、ウエディングレセプション開催のタイミングとしてはとても有り難いのです。

 

5月の母の日が終了すると、暑さのために洋花はお花も種類が減り、花持ちも悪くなったりすることもあり、あまり小売りでは「墓花」などを沢山は扱わないうちのような店はお盆の時期をのぞいて、いわゆる閑散期に入ります。

 

そしてちょうどこの時期、9月の後半くらい暑さもやさしくなるこのころからウエディングレセプションのお花のお仕事が増えてまいります。

 

店頭のスタッフたちもやっと強烈な暑さから解放され仕事中に汗💦を拭く回数もちょっとだけ減って元気も出てきた感じもあったり...

 

 

鹿児島市内金生町の山形屋1号館「メルカート メルチェ」店、川辺店長もユカちゃんも暑い中頑張ってくれています。

 

お仕事ってやっぱり工夫して頑張れて、その結果それを買ってくださる方を笑顔に出来ることが一番のやりがいだし、私たちもそれで暮らしていけるという「ありがたい」ことの連鎖の中にあるものなのかもしれません。

 

お花を生業(なりわい)として「お花」を扱えることの幸せ...やっぱり花屋さんはやめられない!!💐

関連する記事
コメント
コメントする