鹿児島市内の呉服町、天文館といづろエリアの間というまさに鹿児島オリジナル中心市街地のど真ん中に位置する鹿児島地元ルーツのオシャレな商業施設「マルヤガーデンズ」

かつては「丸屋デパート」だったこの場所はその後、1985年に鹿児島三越から三越鹿児島店を経て2009年には一度閉店、その約1年後2010年4月にユナイトメントストア「マルヤガーデンズ」としてふたたび新機軸な商業施設としてリニュアルオープンをしました。

 

そしてこの商業施設をデザインしたのは「Long Life Design」のコンセプトで「D&Department」などの代表をされて日本中のさまざまなジャンルで活躍されている「ナガオカケンメイ」氏。

 

ナガオカさんが最初に言われたことは「花屋さんって、だいたい商業施設の1階はじっこのスペースにあるものですが、それでは「お花を飾る」という意味や価値が理解されていないということ。だからこの施設の1階のど真ん中にもってきましょうね!」ということでした。

改装の関係で開店から3回このMstyleの位置は少しずつ移動したものの、やっぱりこのマルヤガーデンズ1階の真ん中スペースにお店をおいていただいているおかげで、スタッフとしても「スペースコーディネート」のひとつのアイテムとしてのお花やグリーンをうまく紹介できているのだと感じます。

これからもまからずや本店、そして山形屋メルチェ店ともどもこのMstyleマルヤガーデンズ店もよろしくお願いいたします。

「Mstyleまからずやマルヤガーデンズ店」のインスタグラムアカウントも新たにできました!

 

もちろんあわせてまからずや全員デザイナーコラボ作業として最高のチームワークで臨む私たちの誇りの「まからずやのブライダルフラワー」のご利用のお問い合わせなども、どうぞお気軽に店頭ででもご相談くださいませ。

 

Mstyleまからずや」のインスタ☜こちらも今迄同様によろしくお願いいたします。

コメント
コメントする