10月も終盤に近づき、暦の上では今年もあと2ヶ月ちょっととなっているのですが

台風19号の被害はまだまだ傷跡も癒えず、お花の産地においてもとても悲惨な状況も続いています。心よりお見舞い申し上げます。

 

とはいえ、まだまだ鹿児島ではお昼間の日光はとても厳しくて、ちょっと歩き回ると汗だくになってしまいます。

でもウェディングにしてもレセプションのテーマはどんどん季節とともに移り、なぜか日本では本来の趣旨とはちょっと違う感じのハロウィーンシーズンも近づいてお花も昭色のお花たちがどんどん出始めて、またこれはこれでとてもテンション上がるシーズンですよね。

それほど季節とは関係のないキングプロテアやピンクッションといったオーストラリアやニュージーランドなどの人気のワイルドフラワー類のお花たちも、とてもご購入をいただいていて、また沢山入荷し続けております。

ニュージーランド、オーストラリアといえば本当に日本国中で盛り上がっているラグビーワールドカップもいよいよあと4試合をのこすだけとなってしまいましたが、今回は本当に多くのイギリスはじめヨーロッパそして南半球の方々がその期間に日本の素晴らしさを体験されてファンになられたことと思います。

 

切り花の世界では日本は既に多様化が進んでいるようですが、今回このラグビーで日本に初めてこられた皆さまが「あきがくる」ことなくまた必ず日本に来ていただけるように、美しいご縁が一つでも多くつくれるといいですね!

今年ももう7月になりましたね?! 7月といえばほとんど夏のイメージなのですが、鹿児島はまだまだ梅雨の真っ只中で、毎日雨の日が続いていて、県内での被害や交通事情などもとても気になっています。

6月の間も、とっても刺激的なお仕事がありインスパイアーもいっぱいさせていただきました!!

7月になって梅雨が明けると恐ろしいほど厳しい暑さが待っていて、お花たちにとっても大変なのですが...

 

それでも、ちゃんと温度管理されている「まからずや本店」内はいっつもあふれんばかりのフレッシュなお花でいっぱいです!!

 

お花には厳しいけど、やっぱり梅雨があけて早く夏に来てほしいですよね!!

皆さま、お忘れではないと思いますが今週末の12日は母の日でございます。

まからずや各店では、数えきれないほどの種類のお花たちを取り揃えて、皆さまのご利用をお待ち申し上げております。

ちなみに今年はまた変わった花材として「香りの」コリアンダー(パクチーですね!)とか、また毎年超人気のムーンダスト(青色のカーネーション)やら、今大人気のオーストラリアやニュージーランドのプロテアだとかのワイルドフラワーなども豊富に取り揃えております。

 

まからずや本店の中は通路も階段もすべて色とりどりの花々たちのフラワーロードになってますよ!! これからまだまだお花は入荷するのですが、木曜日からはずーっとアレンジや花束を作り続けながらの水揚げ作業となり、随時店内のお花達は入れ替わっていきます。

よかったらご来店の際には写真も撮って下さいね、インスタ映えすること請け合いですよ!!

 

 

もちろんいつもの通り、マルヤガーデンズMstyle店にもそして山形屋メルチェ店にも、ほかのお店ではみられない珍しい種類のお花たちも沢山並ばせていただきます。

 

ただ、どうしてもアッという間にご予約も満杯になったりしますので、お早めにお手配いただけますととても助かります。

また今年も一人でも多くのお母さまたちの笑顔を観れますように、ご利用をお待ち申し上げております。どうぞ母の日にはお花のご利用をぜひよろしくお願いいたします。

卒業式や転任のお別れ会から慌ただしいままに4月に入り、皆さまもそれぞれに新しい学年や、職場が変わったり、あるいは新しい仲間が入ってきたりして緊張しつつバタバタと慌ただしくしている間に気がつくと、今月ももう20日を過ぎている...という感じのこの時期ですね?!

今年も日本全国の桜の花たちは忘れることなく「春の訪れ」を告げるように見事に咲き誇ってくれました

 

そして毎年のパターンでいくと5月に入ると「五月病」という事なのでしょうが、なんだか今年はすこし状況が違うようですね?!

なんといっても4月28日からはずーっと9連休、しかも5月からはお祭りムードで「令和」の時代が始まるということなので、五月病もずいぶん少なくなるのではないでしょうか?

 

そして5月になり連休が明けると、その週末はフローリストたちにとっては忙しさがピークに達する「母の日」がやってきます!!

今年もまたお花のお届けを通じて、沢山のお母様たちの笑顔が見れますように😊

 

まだまだ寒暖の差が大きくて風邪をひいたりすることもあるようです、皆さまどうかご自愛の上楽しいゴールデンウィークをお過ごしくださいませ💓

3月も後半に入り鹿児島市内の各学校の卒業式が佳境を迎え、まからずや各店でも毎日皆様の大切な思い出のシーンを飾るためのお花をたくさんつくらせていただいて、とても幸せな気持ちをシェアさせていただいております。

 

これまでもこの時期になると、少し寂しいけどもなんだか大きな希望と勇気を持って新しい環境に飛び込んでいく皆様のその後ろ姿に感動を覚えてしまいます。

たった今は今まで一緒だった仲間と離れ離れになることがつらかったり不安だったりするかもしれないけども、人生の中でとても大切なのは、つらいことや楽しいことを一緒に共有できる人をどれだけつくれるのかということもあるかもしれませんよね?!

だからそのために新たな出会いを求めて、今の友ともしばし違う時を過ごしてみるチャンスをつかむための今の友や同僚とのお別れがあるのだとも思うのです。どうか皆様にとって一生の思い出となる素敵な「卒業」とともに素敵な「出会い」でありますように!!

 

今まからずや本店には沢山のミモザの鮮やかな黄色いお花がいっぱいでとても店内が明るいのです。

そもそもこのミモザの一部は実はお店においてあった苗木を宇野さんが伊集院の自宅で大切に育てた手作りで、その花付きも発色も素晴らしい上質の花が咲いています。

そしてそろそろ今年も沢山の皆さま方からのご卒業のお祝いのお花のご予約を沢山頂き始めました。

本当に日本のこの卒業シーズンのタイミングはまさにお花にとっても、多種多様のお花たちが咲き乱れ始める「花の」シーズンとなります。

 

山形屋メルチェ店もマルヤガーデンズMstyle店も店頭が原色の生き生きとしたお花の色でとても華やいでおります。

ご卒業のお花やご利用に限らず、ぜひ店頭にお気軽にお花をご覧になりにでもお寄りくださいませ。

2月2日土曜日と3日日曜日の週末に鹿児島市内の鹿児島県民交流センターで開催された、毎年開催の「フラワーフェスタかごしま2019」

その会場内で開催されたフラワーデザインかごしまカップ(鹿児島県知事杯)のコンテストでまからずやの山形屋メルチェ店の川辺店長、Mstyleマルヤガーデンズ店の原西さん、そしてまからずや本店の楠元くんの3名が入賞しました!!

山形屋メルチェ店の川辺店長の作品「月」...このベースは川辺店長がお仕事終えてからの時間で何日もかかって丁寧に作っておられました。

これはMstyleマルヤガーデンズ店の原西さんの作品「巣立ち」...これもとっても丁寧な作業で優しい原西さんらしい作品でした。

そしてこれはまからずや本店在籍の元家具デザイナーの楠元くんの作品ですが、このチェアー自体も楠元くんが廃材から集めて大工仕事から始まり細かい丁寧な作業をされていました。

フローリストはもちろんお客様ファーストでお花をデザインし作るのがお仕事なのですが、やっぱりその基本はデザイナーとしての技術は当たり前のことで、その人の世界観だったり、お花の知識だったりするのですが、こんなコンテストこそそれを試されるとっても大切なチャンスだといわれています。

 

会社の中でもお店の中でも、これからも一人々がそれぞれ勉強し、お互いにさらに切磋琢磨してお客様に「モアベターなお花」を素敵に提供していきたいと思います。

この間新年を迎えたような気がしますが、なんだか本当にアッという間に2月になっちゃった気がするのは私たちだけなのでしょうか?

 

1月はまからずやは比較的ゆっくりで過ごしてきたのですが、そろそろお花も春のアイテムが店頭を飾るようになってきました。

鹿児島市内天文館の鹿児島中央ビルさんのエントランスの定期いけ込みの「今週のお花オブジェ」です(島田統括の作品!!)

鹿児島は今年の冬はお昼間は意外と温かい日が続いていますが...さあ、今月も風邪をひかないよう体調管理をちゃんとしつつ頑張ってまいりたいと思います。

沢山のお花でご利用をお待ちいたしております、どうぞ今月もよろしくお願いいたします!!

 

皆さま新年あけましておめでとうございます。

旧年中は本当にたくさんのお花のご利用をいただきまして、心より感謝申し上げます。

 

また、本年も皆様の生活の中の様々なシーンの中でまからずや、Mstyleそしてメルチェのお花たちをご一緒させていただけましたらとても幸せです。

今年は5月からはまた新しい元号の時代を迎える平成最後の年でもありますが、時代を経ても皆さまのお力でまた鹿児島のお花飾り、お花贈り文化を育てていただけましたら幸甚に存じます。

 

どうぞ本年もまた1年間よろしくお願いいたします。

なお、まからずやは全店1月2日より通常営業でございます。

いよいよ今年もあと2日となり、今までのようにウエディングフラワーの需要は少なくなってくるのですが、それと入れ替わるように今度はご予約をいただいたお花の制作とお店売り用のお花の制作で本当に毎晩おそくまでのお花つくりとなり、慌ただしい年末となっております。

今年の現象としては、とくに画一的な「門松」からスタイリッシュモダンで一つひとつがちがうデザインのオシャレなオリジナルの「門松」のご注文が殺到しました、そして「しめ縄」も従来のワンパターンのものからフローリストたちの手作りのオシャレなものが飛ぶように売れて、まだまだその補充制作に追われるという嬉しい予想外のてんてこ舞いの展開です。

当然市場のセリでの調達だけではお花が足りないので、年末ぎりぎりまでお花の入荷もすごい量で、店頭はもはや倉庫のようになってしまい、来てくださるお客様にもご面倒をかけてしまったりしました

 

BtoBつまり法人関係のお取引先などへのお花も今年は「オリジナルのコンセプトを入れてほしい」という新しいご要望も多くなり、私たちにとってもとてもやりがいのある新機軸のお仕事も沢山いただくことが出来ました。

お花のお仕事はとても重労働で大変なのですが、クリエイティヴで自分たちの世界観も常に問われるということで、とても自分自身を高める意義ある仕事だなぁと、こんな忙しい師走になるとまた改めてプロとしての意識を再認識し心を引き締めるのです。

 

皆様もぜひそんなまからずや、Mstyle、メルチェの各店の商品をぜひご利用くださいね。

鹿児島も急に寒くなってきました、どうぞご自愛の上、風邪やインフルエンザなどめされないようよい年末年始をお迎えくださいませ。